業務案内

水の再生と水光熱費の削減計画

温泉・温浴施設の主要なランニングコストは、人件費と水光熱費です。 ランニング、メンテナンスコストの引き下げは、事業収支を改善することで設備投資の余力が生まれ、更なる収益構造の改善に繋げられます。

特に水の再生は有効で、豊富に水やお湯を供給することのサービスと、排水からの熱の回収が図られるなど、上下水の削減と加熱費(燃料・電気等)の引き下げと合わせ、大きな効果が得られます。

温泉利用から施設内利用まで含めた、トータルな省エネルギー&コスト削減プランを提案いたします。

このページの先頭へ戻る